2017年12月05日

支部役員・登録クラブ代表者会議・監査指導委員会会議をおこないました

 平成29年12月3日(日)青森市にて支部役員・登録クラブ代表者会議を行いました。
平成29年度の決算案並びに平成30年度の事業計画並びに予算案
東北復興アマチュア無線フェスティバル関連
等が報告されました。

平成30年度事業計画(案)
1月1日〜5月31日 弘前観桜会100周年記念特別局運用(8J7HCB)
5月12日〜13日 第16回津軽海峡コンテスト
6月1日 電波の日記念運用
6月10日 支部役員・登録クラブ代表者、監査指導合同会議
7月21日〜22日 第12回オール青森コンテスト
日程未定 青森県総合防災訓練参加(平川市)
日程未定 渡島桧山支部大会参加
9月15日 支部役員・登録クラブ代表者、監査指導合同会議及び前夜祭
9月16日 第46回青森県支部大会とハムの集い(八戸市予定)
10月1日〜31日 交通安全と電波を正しく使おうキャンペーン
12月2日 支部役員・登録クラブ代表者、監査指導合同会議

posted by admin at 18:36| Comment(0) | admin

2017年11月15日

AADXA が秋季ミィーティングを開催しました

 オール青森DXアソシエーション(AADXA)が11月11
日、12日の両日、十和田湖焼山温泉郷で会員8人が参加して秋
季ミィーティングを開催しました。
 会議では、DXペディションへの寄付を年間5件ほど行うこと
を決めました。また、2018年春季ミーティングを4月に弘前市周
辺で、同年秋季は八戸市周辺で11月に実施することを内定しま
した。さらにメンバー相互がDX情報をリアルタイムで交換する
ために、スカイプを利用した「チャット連絡網」を構築すること
を決めました。

半年ぶりの再会に祝杯をかざすメンバー
半年ぶりの再会に祝杯をかざすメンバー_640.jpg

午前零時まで続いたDX談義
二次会_640.jpg

次期の事業を決めたミィーティング
次期の事業を決めたミィーティング_640.jpg



posted by admin at 08:34| Comment(0) | admin

2017年11月04日

JARLキャンペーン新会員の歓迎会を開催しました

 JARL新規入会キャンぺーンの新会員歓迎会を11月3日、
弘前市内3クラブ局が合同で開催しました。
 新会員は弘前市のJN7FCM 神喜美雄さんで、9月開催の
JARL県支部大会会場の特設ブースを訪れて入会しました。歓
迎会はJA7YYM津軽スカイクラブが提案、県支部のJR7G
BL平川正敏支部長がJA7YBA弘前アマチュア無線クラブと
JH7ZYM CQ津軽ハムクラブに呼びかけ、3クラブ局メン
バー10が集まり実現しました。
 神さんはJARLからプレゼントされた会員証入り透明カード
ケース付きオリジナルIDストラップを持参。JARLの現状や
県支部の将来展望などについて意見を交換しました。同キャンペ
ーンは平成30年3月31日まで実施しています。
会員証入りストラップをかざすJN7FCM神さん_800.jpg
新規入会のJN7FCM神さん

歓迎会に集合したクラブ局メンバー_800.jpg
記念撮影
posted by admin at 08:35| Comment(0) | admin

2017年10月16日

グアム島から4モードで1,617QSOしました

 AADXA(オール青森DXアソシエーション)メンバー4人が
10月8日〜12日、グアム島から移動運用を実施しました。出入
国と観光を除く実質48時間で合計1,617局と交信。同島から
のJT65とFT8の運用に注力し、欧州や北米から注目を集めました。
 また、CWやSSBも特に欧州各局にとってKH2のエンティテ
ィーは貴重。ふだんは海外局からサービスを受ける側として、「少
しは恩返しが出来た」と自負しています。青森県から「応援QSO」
して頂いた各局にも感謝申し上げます。
 QSOデータはClubLog、eQSL、LoTWに公開して
います。QSLカードはJARLビューロー経由で発送しますので、
皆さんからの送付は必要ありません。
(NH2LLはe-QSLには対応いたしません)

コールサイン別集計表_800.jpgQSO実績

運用前に気合を入れるメンバー_800.jpg
運用開始前。気合いの入ったメンバー

シャックのオーナーと記念撮影_800.jpg
シャックオーナーと記念撮影

Yigo平和慰霊公苑で戦没者慰霊_800.jpg
Yigoにある南太平洋戦没者慰霊公苑

足がすくむ断崖絶壁の恋人岬_800.jpg
足がすくむ断崖絶壁の恋人岬
posted by admin at 19:39| Comment(0) | admin

2017年10月14日

JP7YCD青森八甲田レピーター1200MHz帯廃止について

 青森県広域レピーター管理団体より以下の通りお知らせがありました。

 JP7YCD青森八甲田レピーター(1,291.24MHz)を廃止いたします。

 1200MHzのレピーターについては、アクセスがほとんど無く利用者がいない状態です。
 今回、JARLより10W送信から1W送信に変更をするよう依頼がありまして、その変更手続き(スプリアス測定等)対応出来ない状態ですので、廃止することにしました。

 また1Wに変更しても、利用者のニーズに応じられない状態となることと考えられると思います。
 なお、430MHzのレピーターについては、現在は稼働しておりますが、購入、設置以来(S.61〜)年数がたっており、今後不具合も考えられますので、新機種のYAESU無線の「DR−1XJ」に取替変更をします。

 以上、JARLに廃止、変更手続きを提出しましたのでご了承ください。

posted by admin at 17:31| Comment(0) | admin