2017年12月19日

QSOパーティーが1月2日〜3日に開催されます

 JARL主催の第71回QSOパーティーが1月2日(火)午前
9時から3日(水)午後9時まで開催されます。

「QSOパーティ」規約

 20局以上と交信して書類を提出すれば干支のステッカーを受け
取ることができます。アマチュア局またはSWLならJARL非会
員でもOKです。12枚集めて記念ステッカー貼り付け用台紙を額
装する方もいます。
 2018年はイヌ年。12年後のトリ年までチャレンジしてみま
せんか?

2018イヌ年.png


posted by admin at 08:30| Comment(0) | admin

2017年12月11日

1月13日に弘前観桜会100周年記念局の開局式を開催します

 8J7HCB弘前観桜会100周年記念特別局の開局式が1月13日
(土)午後4時から、弘前市の「星と森のロマントピア」で開催される
ことが決まりました。
http://www.romantopia.net/accomondations/guestrooms.html

 同記念局の第二回運営委員会が9日、弘前市まちなか情報センターで
開かれ、同委員会を構成するJA7YBA弘前アマチュア無線クラブ、
JA7YYM津軽スカイクラブ、JH7ZYM CQ津軽ハムクラブの
メンバー13人が出席、1月1日から5月31日まで5ヵ月間の運用ス
ケジュールなどを決めました。
 主な日程は1月13日に開局式、4月29日(日)と5月5日(土)
に弘前市追手門前広場(市立観光館前)で公開運用の実施など。その他
に随時、同市周辺での移動運用を計画します。
 その後、3クラブ局合同の忘年会を開催して新年早々の運用スタート
に向けて団結。記念局情報の交換や新デジタルモード交信方法などにつ
いて話し込みました。

開局式について議論するメンバー
開局式について議論するメンバー_640.jpg

5ヵ月間の日程を真剣討議
5ヵ月間の日程を真剣討議_640.jpg

記念局運用に向けて団結の乾杯
記念局運用に向けて団結の乾杯_640.jpg



posted by admin at 09:00| Comment(0) | 記念局

2017年12月07日

古い無線機のスプリアス確認保証ついて

 電波法の改正により、2007(平成19年)以前に製造された
古い無線機が、2022年(平成34年)12月以降は使用できな
くなりました。
http://www.tele.soumu.go.jp/j/sys/others/spurious/

 しかし、規格に適合する無線機は無線局免許状の再免許の前に、
東北総合通信局に対して「スプリアス確認届」の手続きを行うこと
で引き続き使用できます。JARD(日本アマチュア無線振興協会)
では「スプリアス確認保証」行い、同時に「確認届」を委託提出し
ています。
 再免許の際、スプリアスの「確認届」と「確認保証」は同時にで
きませんので、事前に手続きを済ませておいてください。詳しくは
JARDのH.P.をご覧ください。 http://www.jard.or.jp/
posted by admin at 11:32| Comment(0) | admin