2021年09月04日

JARL青森県支部「コンテスト委員会」からのお知らせ

 この度の「第15回オ−ル青森コンテスト」電子ログに関する
不手際につきまして、再度、深くお詫び申し上げます。
 さて、8/25付HP上にて案内した通り「期限内に提出したに
もかかわらず、先の結果発表に掲載されなかった局」に対して再提
出をお願いしたところ、早速多数頂きました。
本日、それらの局を加え、これまでログ提出を頂いた ”全局を中間
発表” 致します。
 今回、再提出については、9/3迄に到着した分を含んでおります
が、この一覧表をご覧になり、さらに該当する(提出したのに掲載さ
れていない)局がございましたら、至急、”再提出” をお願い致します。
→期限は9/10(金)迄です。
*電子ログ送付先の「メルアド」は、8/25付HPを参照
*一覧表はPDFをご覧下さい。
                       2021.9.4
             JARL青森県支部「コンテスト委員会」
             委員長 安齋 三津夫 (JA7CUA)
posted by admin at 18:00| 日記

縄文特別局 1カ月間で 5399局 と交信

「北海道・北東北の縄文遺跡群」世界遺産登録記念の特別局
8J7JOMON は、対象遺跡のある市と町を中心に、リレー
方式で運用を続けています。これまでの運用状況などにつ
いてお知らせします。
 8月1日の開局から1カ月間の交信局数はのべ 5399 局
(重複、DXを含む)に達しました。
 北海道の特別局運営委員会と共同で企画した「縄文アワード」
には1カ月間で115件の申請がありました。
 アワードの趣旨に賛同し、対象となる市町から運用いただ
いた固定局、移動局のご協力に感謝いたします。
 交信局数、アワード申請数とも、おかげさまで予想を上回る順調な
滑り出しです。
 特別局の運用は9月23日で1巡目が終了。その後は2巡目の
運用を行う予定で、現在、スケジュールを調整中
です。
 新型コロナウイルス感染症の拡大で公開運用の実施は
難しい状況ですが、特別局の運用は12月31日まで続きますので、
コールが聞こえましたらぜひ交信をお楽しみくだ
さい。

縄文特別局(北東北)運営委員会
JL7GNT 大向 富美郎


posted by admin at 03:39| 日記

2021年08月25日

JARL青森県支部「コンテスト委員会」からのお知らせ

「第15回オ−ル青森コンテスト」について、電子ログの送信操作
をしたのに届いていなかった事例が多数判明しました。
 つきましては、先の結果発表を取り消し、再集計する事といたし
ます。参加していただきました各局にお詫び申し上げます。
 尚、手数をお掛けしますが、ログを期限内に提出したのにも関わ
らず 先の結果発表にコ−ルサインが載っていなかった局や「応答
メッセ−ジ」を受信出来ていない局は、メ−ル本文にログ、サマリ
−シ−トを添付の上、9/10までに下記宛てにお送り下さい。
 宜しくお願い致します。
    送付先アドレス:cua599-m@chic.ocn.ne.jp
            2021.8.25
            JARL青森県支部 コンテスト委員会
            委員長 安齋 三津夫 (JA7CUA)
posted by admin at 09:50| 日記